自計化?それとも入力依頼?  

私が担当させていただいているお客様に飲食店を
お一人で切り盛りされている方がいらっしゃいます。
ご自分で会計入力をしていきたいとご希望のお客様で現在、自計化支援をおこなっています。
経理の経験がない方や、簿記を知らない方でも会計処理が簡単にできる会計ソフトを使って
領収書や請求書、売上伝票を見ながら一緒に入力をしていきます。
会計ソフトの画面に慣れるまでは戸惑うこともありますが、慣れてしまえば
ひと月の売上の数字や仕入の金額を確認できたり、
検索機能を使って領収書の入力漏れがないか確認したりすることもできます。
会計入力の他に、領収書や請求書、売上伝票の資料整理の指導もおこないます。
また、ひと月の正確な利益を把握するために、毎月末にお酒や材料、調味料の棚卸しをおこなっていただくよう
一覧を作成し、記入いただくようお伝えしています。
自計化のメリットとしては、毎日きちんと入力することで
自社の経営状態をリアルタイムに把握できることがあげられます。
その反面、日々の忙しさに追われて入力を怠ってしまうと、
あっという間に領収書や請求書が山積みに!いったい今手元にあるお金はいくらなんだろう
なんていうことになりかねません。
ご自分の生活スタイル、経営状況に合わせて、自計化にするのか入力代行に依頼するのか
検討してみるといいですね。
先ほどお話ししたお客様、お店をお一人で切り盛りされているので
本当に忙しい毎日ですが、休憩時間や定休日を利用して会計入力や資料の整理など頑張っています。
最近ではよく使う科目コードを覚えたり、検索が上手に使えるようになったり、
指導させていただいている私としても、とても嬉しく思います。
 
当社では、自計化支援、入力代行、お客様のご希望に合わせてどちらともお引き受けしております。
どうしようかな…とお悩みの方、相談は無料となっております。
ぜひ一度お問い合わせくださいね!

https://www.quick-worker.com/

無料お見積もりお問い合わせ 0120-951-303 受付時間 9:00-18:00(平日) お問い合わせメールフォーム

はじめての経理代行

サービス・料金表

TOP100_2021タテ.png
活用事例こんな人に、こんな使い方をしてほしい。

お客様の声

ファビュラス様

会計ソフトの導入に伴い入力の仕方も指導して頂き自社の経理が細かいところまで解る様になった事がもっとも良かった点です。

詳しくはこちら

ソーケン様

数値で会社が見えるようになりました。今後の会社の計画をきっちりやることで将来がみえるようになりました。

詳しくはこちら

ACCESS MAP

対応エリア

立川市、昭島市、八王子市、東大和市など東京西部を中心に、東京都23区や近隣県のお客様のお手伝いをしております。

blog.png

Copyright (C) 2015 中小企業の経理代行サポートセンター All right reserved.