自計化について

自計化とは
 
自・・・自分で(自社で)
計・・・計算(帳簿をつけること)
化・・・(できるようになる)
という意味です。
 
メリット
・毎日入力を行うことで、内容をすぐに思い出すことができます。
それによって、ミスが軽減され、不正が防止できます。
 
・今後の見通しが見えるようになります。
 
・資金繰りが見えるようになります。
 
・金融機関に信頼してもらえるようになります。
 
 
デメリット
・ソフトの購入が必要になります。
昔はかなり高額でしたが、現在は30,000円程度で購入できます。
 
・一定の基礎知識が必要になります。
 
・作業量が増えてしまいます。
 
・入力作業を覚えた社員が辞めてしまうケースが考えられます。
 
・時間を使って帳簿をつけても、経営に活かせなければ
単に作業が増えるだけとなってしまいます。
 
 
さまざまなメリット、デメリットがありますが
自計化を経営に活かすことができれば、財務目線で言えば
先のリスクが見えたり、それに対して早めに手が打てるようになったり
売上がいくらあれば黒字になるのか、お金がいつ、いくら足らなくなるのか
借入が必要かなどを知ることができます。
 
毎月の経営状況を把握することで、事業計画にも役立つのではないでしょうか。
 
【中小企業の経理代行サポートセンター】を運営しております、㈱クイック・ワーカーでは
自計化支援もおこなっております。
ご相談やお見積もりは無料ですので、お気軽にお問合せください。

無料お見積もりお問い合わせ 0120-951-303 受付時間 9:00-18:00(平日) お問い合わせメールフォーム

はじめての経理代行

サービス・料金表

TOP100_2021タテ.png
活用事例こんな人に、こんな使い方をしてほしい。

お客様の声

ファビュラス様

会計ソフトの導入に伴い入力の仕方も指導して頂き自社の経理が細かいところまで解る様になった事がもっとも良かった点です。

詳しくはこちら

ソーケン様

数値で会社が見えるようになりました。今後の会社の計画をきっちりやることで将来がみえるようになりました。

詳しくはこちら

ACCESS MAP

対応エリア

立川市、昭島市、八王子市、東大和市など東京西部を中心に、東京都23区や近隣県のお客様のお手伝いをしております。

blog.png

Copyright (C) 2015 中小企業の経理代行サポートセンター All right reserved.