売上分類について

前回、収益についてお伝えいたしました。
収益とは経営活動の結果、資産の増加をもたらす項目のことです。
その中でも、本業の商品の販売や、サービスの提供によって受け取る『売上』は
商品別やサービス別、営業所別、店舗別などに分類することによって、詳しく分析することができます。
 
 
売上を分類して、分類ごとに検証することで
・売上全体に対する比率(売上比率)を把握することができます
・売上分類ごとの利益率(※限界利益率)を知ることができます
・売上分類ごとの利益率を高める工夫を考えることができます
・利益率を高めるべきか、販売に力を入れるべきか対策を立てることができます
・売上分類ごとの実績を知ることができ、より綿密な売上計画を立てることができます
                         ※限界利益率とは・・・売上-変動費(仕入、外注費他)
 
経営者目線で言えば、効率よく利益を出すために、より細やかな指示を出すための指標ともなるでしょう。
店舗別、営業所別、得意先別に分類して考えることもできます。
いろいろな視点から売上分類を見ることは、経営をしていくなかでとても重要なことといえます。
 
 
【中小企業の経理代行サポートセンター】を運営しております㈱クイック・ワーカーでは
5年先の未来を切り開く『中期計画立案セミナー』を随時おこなっております。
その中でも売上分類の重要さをお話させていただいております。
多忙な日常業務から、離れた環境に身を置き、会社のあるべき姿を実現させるための
経営戦略を作り上げるためにも、ぜひご参加いただけたらと思います。
http://www.quick-worker.com/
 
次回は費用についてお伝えいたします。

無料お見積もりお問い合わせ 0120-951-303 受付時間 9:00-18:00(平日) お問い合わせメールフォーム

はじめての経理代行

サービス・料金表

TOP100_2021タテ.png
活用事例こんな人に、こんな使い方をしてほしい。

お客様の声

ファビュラス様

会計ソフトの導入に伴い入力の仕方も指導して頂き自社の経理が細かいところまで解る様になった事がもっとも良かった点です。

詳しくはこちら

ソーケン様

数値で会社が見えるようになりました。今後の会社の計画をきっちりやることで将来がみえるようになりました。

詳しくはこちら

ACCESS MAP

対応エリア

立川市、昭島市、八王子市、東大和市など東京西部を中心に、東京都23区や近隣県のお客様のお手伝いをしております。

blog.png

Copyright (C) 2015 中小企業の経理代行サポートセンター All right reserved.