何かを始めようと思ったら

昨年、福生市で開催させていただきました創業セミナーにご参加いただいた
お客様がこの度、昭島市に念願のお店をオープンいたしました。
全5回のセミナー、すべて参加してくださいました。
なんのために経営するのか、ということで経営理念について考えて
創業の目的を明確にしたり、お金が残る事業を目指そうということで、
利益とキャッシュの違いについて学んだり。
経営で避けて通れない「人」に関する問題について、組織づくりについて考えたり
誰に何をどのように売ればいいのか、販路開拓を考えたり。
そして5回目には、立派にご自身の事業計画を発表してくださいました。
その後、当社でおこなっている『将軍の日・5カ年計画立案セミナー』にもご参加いただき
目標を具体的に数値に落とし込んで、5カ年の計画を立てていきました。
店舗探しから、工事の見積もり、資金の借入れ、昭島市の『空き店舗活用補助金』の申請などなど
お店がオープンするまでのこれまでの経緯をいろいろと思い出します。
何かを『始めよう!』と決めたなら、やはり目標を立ててそれに向かって計画を立てること。
それが本当に大切なのだと実感します。
計画を立てるだけで終わりにせず、実行して検証すること。
これは経営だけではないな、と日々感じるこの頃です。
ただひたすらがんばる!だけだと、もしかしたら違う方向に進んでいたり
ただ足踏みしているだけ、なんてことに。
目標を設定してそれに向かうための計画を立てて、戦略を練って実行していくこと。
そして検証しながら進んでいくことで、もしも道がそれてしまっていてもすぐに気付くことができますね。
何に対しても目標を設定することで、なんだかワクワクしてきます!

~ここでお知らせです~
昭島市の『空き店舗活用補助金』は平成30年度も募集しています!
市内商店街の空き店舗を活用し、お店を開きたい方の挑戦を応援してくれています!
お店を開きたいとお考えの方、昭島市のHPをご覧になってみてください!

無料お見積もりお問い合わせ 0120-951-303 受付時間 9:00-18:00(平日) お問い合わせメールフォーム

はじめての経理代行

サービス・料金表

TOP100_2021タテ.png
活用事例こんな人に、こんな使い方をしてほしい。

お客様の声

ファビュラス様

会計ソフトの導入に伴い入力の仕方も指導して頂き自社の経理が細かいところまで解る様になった事がもっとも良かった点です。

詳しくはこちら

ソーケン様

数値で会社が見えるようになりました。今後の会社の計画をきっちりやることで将来がみえるようになりました。

詳しくはこちら

ACCESS MAP

対応エリア

立川市、昭島市、八王子市、東大和市など東京西部を中心に、東京都23区や近隣県のお客様のお手伝いをしております。

blog.png

Copyright (C) 2015 中小企業の経理代行サポートセンター All right reserved.