「中小企業等による感染症対策助成事業」のご案内

東京都内の中小企業者等に対し、業界団体が作成した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づき行う取組費用の一部が助成されます。
また、消耗品の購入費も助成対象となる「3者以上の中小企業者等で構成されるグループでの共同申請」もございます。

■助成対象経費、助成率、助成額
 A 単独申請コース ※申請下限額は①、②あわせて税抜き15万円以上の経費
 ①内装・設備工事費 3分の2、上限100万円(換気設備を含む場合は200万円)
 ②備品購入費 3分の2、上限50万円 
 
 B グループ申請コース ※申請下限額なし。市販品に限る。
 消耗品の購入費(消毒液、マスク、フェイスシールド、使い捨て手袋 等) 3分の2、上限1グループあたり30万円
 
■申請受付期間:令和3年1月4日(月)~令和3年2月26日(金) 郵送必着
 
■助成対象期間:令和3年1月4日(月)~令和3年4月30日(金)
 ※助成対象期間内に発注又は契約、取得、実施、支払いを完了させること
 
■申請時の必要書類 (Bの場合、代表者以外は謄本のみ取得が必要) 
法人:申請書、ガイドライン等、見積書・工事図面等、実施場所が分かる書類、発行後3か月以内の登記簿謄本、直近の納税証明書、直近の確定申告書類
個人:申請書、ガイドライン等、見積書・工事図面等 (自作イラストや手書きは不可)、実施場所が分かる書類、開業届、直近の納税証明書、直近の確定申告書
 
■備考
 ・経費の支払いは、助成対象者名義の口座からの振込払いが原則です。
 ・A 単独申請コースとB グループ申請コース両方に申請可能です。
 ・B「グループ」は、3社以上の都内中小企業者等で構成されるグループであれば、立地や業種、関係性は問われません。関係会社である必要はありません。

無料お見積もりお問い合わせ 0120-951-303 受付時間 9:00-18:00(平日) お問い合わせメールフォーム

はじめての経理代行

サービス・料金表

TOP100_2021タテ.png
活用事例こんな人に、こんな使い方をしてほしい。

お客様の声

ファビュラス様

会計ソフトの導入に伴い入力の仕方も指導して頂き自社の経理が細かいところまで解る様になった事がもっとも良かった点です。

詳しくはこちら

ソーケン様

数値で会社が見えるようになりました。今後の会社の計画をきっちりやることで将来がみえるようになりました。

詳しくはこちら

ACCESS MAP

対応エリア

立川市、昭島市、八王子市、東大和市など東京西部を中心に、東京都23区や近隣県のお客様のお手伝いをしております。

blog.png

Copyright (C) 2015 中小企業の経理代行サポートセンター All right reserved.